害獣駆除業者の料金相場と口コミランキング【安くするコツも解説】

「屋根裏に害獣が住み着いているみたいなんだけど、どこの業者に依頼すればいいかわからない…」

「害獣駆除にかかる料金相場を知りたい」

「口コミや評判のいい害獣駆除業者を教えてほしい…」

害獣駆除博士害獣駆除博士

こんにちは。害獣駆除博士です。

害獣の駆除はプロの専門業者に任せるのが一番ですが、たくさんの業者があってどこがいいか悩んでしまいませんか?

悩んでいるおじさん

私も害獣の被害に困っていて業者にお願いしたいのですが、ボッタクリ業者もあると聞いて不安で…

害獣駆除博士害獣駆除博士

確かに中には悪徳業者もいて、高額な料金を請求されてしまうこともあります。

でも安心してください!

今回は害獣駆除の料金相場や料金のポイントともに、信頼のできる口コミや評判のいい害獣駆除業者をお伝えします。

失敗しない害獣駆除業者の選び方も解説するので、参考になれば嬉しいです。

害獣駆除業者の料金相場

害獣駆除業者の料金相場

業者に害獣の駆除を依頼する場合、まず気になるのが料金だと思います。

そこで、まずは害獣の駆除にどれくらいの料金がかかるものなのか、その相場を確認しておきましょう。

害獣駆除の料金は、害獣の種類や駆除する頭数、被害内容などによって異なり、行う作業や範囲が増えるほど使用する薬剤や罠、材料が増えるため料金が高くなります。

ですので、作業内容に応じて以下の項目の料金が加算されていくイメージです。

駆除作業料金相場
害獣の追い出し500円前後/1㎡
害獣の捕獲許可の申請代行10,000円前後/1回
害獣の捕獲ケージ設置10,000円〜30,000円/1箇所
害獣の回収処理15,000円前後/1頭
糞や尿の清掃・消毒10,000円前後
ノミやダニの殺虫駆除500円前後/1㎡
断熱材や床の修理10,000円〜20,000円ほど
侵入口の遮断10,000円前後/1箇所
交通費距離による
合計100,000円前後
害獣駆除博士害獣駆除博士

害獣駆除にかかる料金相場を知っておくことで、ぼったくり業者に騙されなくなります。

被害の状況にもよりますが、総額の料金相場として100,000円前後を見ておけば、おおよそ満足できる害獣の駆除を行ってもらえますよ。

失敗しない害獣駆除業者の選び方

失敗しない害獣駆除業者の選び方

悩んでいるおじさん

害獣駆除にかかる料金相場は分かったけど、どんな基準で業者を選んだらいいのだろう…

害獣駆除博士害獣駆除博士

ボッタクリ業者や悪徳業者を見極めて、あなたにとって1番良い害獣駆除業者を選ぶポイントは4つあります。

失敗しない害獣駆除業者の選び方
  1. 見積もり時点で作業内容と料金を明示してくれるか
  2. 家の近くに営業所があるか
  3. すぐに対応してくれるか
  4. 信頼できる実績があるか

①見積もり時点で作業内容と料金を明示してくれるか

信頼できる害獣駆除業者は、見積もりの時点で全ての作業にかかる料金を作業ごとに明確に提示してくれます。

長年の経験があるため、現地の調査をして害獣の駆除や糞・尿の清掃、床や断熱材の修理、侵入口の遮断などの工事の全体像を把握できます。

それに対して悪徳業者の場合は、見積もりの総額しか提示せず何にいくらかかっているのか不明瞭です。

お客さんが素人なのを良いことに料金をふっかけてくる場合があるので、作業内容ごとの料金を見積もってくれるかどうかチェックしましょう。

②家の近くに営業所があるか

実は、信頼できる良心的な害獣駆除業者の間では行う工事内容はほとんど変わらないため、料金に大きな違いはありません。

ではどこで料金が変わるかというと「交通費」です。

お住いの地域が対応エリアだったとしても、業者の最寄りの営業所が遠い場合には高い交通費が請求されてしまいます。

ですので、お家の近くに営業所があるかどうかは確認しておきましょう。

③すぐに対応してくれるか

害獣は早めに駆除しなければ、繁殖して数が増えて被害も拡大してしまいます。

それに糞や尿などからの病原菌や悪臭、屋根裏を動き回ることでの騒音など日常生活にも大きな悪影響をもたらします。

ですので、できるだけ早く対応してくれるかどうかも重要なポイントです。

良心的な業者は24時間365日対応してくれますし、近くに営業所があれば駆けつけてくれるまでの時間もあっという間で安心です。

④信頼できる実績があるか

信頼できる害獣駆除業者はお客さんからの評判も良くて多数の依頼が舞い込むため、売り上げも上がり実績も増えて更に質の高いサービスを提供してくれます。

実績の少ない業者はアピールできるものがないためホームページに表記していませんが、実績の豊富な業者はお客さんに安心してもらうために実績を提示しています。

リサーチ会社による満足度調査や評判の調査など信頼できる第三者による評価があるかどうかも、重要なチェックポイントです。

口コミや評判のいい害獣駆除業者ランキング

口コミや評判のいい害獣駆除業者ランキング

先ほどもお伝えしたように、信頼できる害獣駆除業者の間では料金はほとんど変わりません。

また害獣被害の再発予防や再発保証などのサポートもどこの業者も行っているので、業者を選ぶ決定的なポイントにはなりません。

そこで、先ほど挙げた害獣駆除業者を選ぶポイントの中から、「営業所の場所」「対応時間・地域」「実績」の3つで比較してみました。

害獣駆除博士害獣駆除博士

悪徳業者やボッタクリ業者は除外して、信頼できる評判のいい業者をピックアップして比較しているので安心してくださいね。

業者名営業所対応時間・地域実績
害獣駆除110番

全国各地

24時間365日

日本全国対応

満足度・解決スピード・価格満足度・利用シェア第1位

累計210万件対応

ムシプロテック

全国各地

24時間365日

37都道府県

年間3,000件対応

みんなの害獣駆除屋さん

全国各地

7時〜24時365日

36都道府県

累計7万件対応

害獣プロテクト

東京、大阪、石川、福岡

24時間365日

日本全国対応

大手業者で10年以上の下積み

害獣対策ネオ

東京

8時〜20時365日

関東近郊

年間300件以上対応

寺院・神社の工事多数

害獣バーサス

大阪、名古屋、神戸、京都、和歌山

24時間365日

関西近郊

特になし

「営業所の場所」「対応時間・地域」「実績」の3つで比較してみた結果、全ての項目で満足できる業者は「害獣駆除110番」だということが分かりました。

「害獣駆除110番」は、見積もりや現地調査、相談などを無料で行っているので、害獣被害でお困りの方はまずはお気軽に電話相談することをおすすめします。

「害獣駆除110番」公式サイト

\24時間365日・日本全国対応/

 

下記の業者名をタップすることで、各業者の特徴の紹介にジャンプできます。

1位:害獣駆除110番

害獣駆除110番

営業所対応時間・地域実績

全国各地

24時間365日

日本全国対応

満足度・解決スピード・価格満足度・利用シェア第1位

累計210万件対応

「害獣駆除110番」は、全国各地に営業所を構え日本全国24時間365日すぐに駆けつけてくれる害獣駆除業です。

見積もりの時点で全ての作業にかかる料金を明示してくれますし、作業を始めてから追加で費用が発生することもないので安心です。

ゼネラルリサーチと楽天リサーチの調査では、満足度・解決スピード・価格満足度・利用シェアの4部門全てで第1位を獲得しており、信頼できる業者と言えます。

また東証上場企業が運営している業者なので、ぼったくりなどの不正な請求がない安心感もポイント。

現地調査や被害の相談、見積もりは全て無料で行ってくれるので、害獣にお困りの方はお気軽にご連絡することをおすすめします。

「害獣駆除110番」の公式サイト

\24時間365日・日本全国対応/

害獣駆除博士害獣駆除博士

害獣駆除110番を利用した口コミや評判についてはこちらの記事で解説しているので、詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

>>「【害獣駆除110番の口コミ評判】利用前に知りたい情報を総まとめ!」

2位:ムシプロテック

ムシプロテック

営業所対応時間・地域実績

全国各地

24時間365日

37都道府県

年間3,000件対応

ムシプロテックも年間3,000件の害獣駆除実績のある信頼できる業者です。

技術力の高いスタッフと専門機材を持っており、2018年度の顧客満足度は94%と口コミや評判もいいです。

しかし対応していない地域もあるため、「害獣駆除110番」よりも少し低く評価しました。

 

\ランキングTOPに戻りたい方はタップ/

3位:みんなの害獣駆除屋さん

みんなの害獣駆除屋さん

営業所対応時間・地域実績

全国各地

7時〜24時365日

36都道府県

累計7万件対応

みんなの害獣駆除屋さんも全国各地に営業所を構える口コミや評判のいい害獣駆除業者です。

害獣の特性を知り尽くしたスタッフが、各地域の条例や法律を守りながら的確に害獣を駆除してくれます。

もちろん糞や尿の清掃や再侵入防止も行ってくれて、害獣被害を根絶するよう尽力してくれます。

ただ対応時間が7時〜24時と短くて対応実績も累計7万件と少なく、ランキング1位の「害獣駆除110番」と比較して劣ってしまいます。

そのためみんなの害獣駆除屋さんは3位と評価しました。

 

\ランキングTOPに戻りたい方はタップ/

4位:害獣プロテクト

害獣プロテクト

営業所対応時間・地域実績

東京、大阪、石川、福岡

24時間365日

日本全国対応

大手業者で10年以上の下積み

害獣プロテクトも大手害獣駆除業者で10年以上の下積みを経たスタッフが在籍する信頼できる業者です。

天井裏などのお客さんが見えにくい被害も写真を撮影して説明してくれますし、見積もりも作業別に分かりやすく明示してくれます。

駆除や作業のレベルも高く、24時間365日全国対応してくれるのも口コミや評判のいい理由です。

しかし営業所が全国で4箇所しかない小さな会社なので、対応が後回しになってしまう可能性があります。

その点、上位3つの業者は全国各地にたくさんの営業所を構えており、迅速な対応ができるメリットがあります。

 

\ランキングTOPに戻りたい方はタップ/

5位:害獣対策ネオ

害獣対策ネオ

営業所対応時間・地域実績

東京

8時〜20時365日

関東近郊

年間300件以上対応

寺院・神社の工事多数

害獣対策ネオは、お寺や神社の工事実績が多数ある口コミや評判のいい業者です。

連絡してから最短当日に駆けつけてくれるスピード感や侵入経路を特定して再発させない技術力の高さに定評があります。

しかし営業所が東京しかなくて関東近郊しか出張してくれません。

対応時間も8時〜20時と短く、年間300件の実績も「害獣駆除110番」と比べて少ないので、低く評価しています。

 

\ランキングTOPに戻りたい方はタップ/

6位:害獣バーサス

害獣バーサス

営業所対応時間・地域実績

大阪、名古屋、神戸、京都、和歌山

24時間365日

関西近郊

特になし

害獣バーサスは、害獣の駆除作業後3ヶ月目と6ヶ月目、そして1年おきに定期点検のアフターサービスがある業者です。

駆除技術や清掃技術も高く、特にトラブルを起こさない工事を行ってくれるのが嬉しいポイント。

見積もりの説明はわかりやすいですし、お客さんがちゃんと納得してから工事を始めるのも口コミや評判のいい理由です。

しかし関西近郊しか対応していないですし、他の業者に比べて取り立てた実績がないので、低く評価しました。

 

\ランキングTOPに戻りたい方はタップ/

害獣の駆除なら害獣駆除110番がおすすめ!

害獣駆除110番

害獣駆除110番のおすすめポイント
  1. 24時間365日、日本全国対応
  2. 全国各地に営業所があり、すぐに駆けつけてくれる
  3. 満足度・解決スピード・価格満足度・利用シェア第1位
  4. 累計210万件対応という信頼実績
  5. 作業ごとの見積もりと分かりやすい説明
  6. 害獣駆除から清掃、修理、再発防止まで全て込みの料金設定
  7. 東証上場企業が運営する安心感

数多くの害獣駆除業者の口コミや評判、料金、実績などを比較してきましたが、一番おすすめできる業者は「害獣駆除110番」だと言うことができます。

お見積もりや現地調査、被害の相談は無料でできるので、害獣にお困りの方はぜひお気軽にご連絡してみてはいかがでしょうか?

「害獣駆除110番」の公式サイト

\24時間365日・日本全国対応/

害獣駆除博士害獣駆除博士

害獣駆除110番を利用した口コミや評判についてはこちらの記事で解説しているので、詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

>>「【害獣駆除110番の口コミ評判】利用前に知りたい情報を総まとめ!」

害獣駆除の料金相場を決める6つのポイント

害獣駆除の料金相場を決める6つのポイント

悩んでいるおじさん

おすすめの害獣駆除業者は分かったけど、実際自分のお家の害獣駆除にかかる料金がいくらか知りたいな…

害獣駆除博士害獣駆除博士

害獣駆除の料金相場は、お宅ごとの被害状況や駆除方法などによって変わってきます。

そんな害獣駆除の料金相場を決めるポイントは以下の6つです。

料金を安く抑えるコツも解説するので、ぜひご覧ください。

害獣駆除の料金相場を決める6つのポイント
  1. 駆除する害獣の種類や頭数
  2. 害獣の駆除方法(捕獲 or 追い出し)
  3. 侵入口の数や被害内容
  4. 害獣の糞や尿の量
  5. 建物(断熱材や床など)への被害の量
  6. 交通費

①駆除する害獣の種類や頭数

まずはどんな害獣を駆除するかによって、料金相場は大きく変わってきます。

基本的にネズミなどの小さな害獣は料金が安く、ハクビシン<イタチ<アライグマと料金が高くなっていくのが相場です。

料金の違いは駆除の難易度もありますが、役所に捕獲の許可をもらう申請などの書類作業の代行も絡んできます。

基本的にネズミは役所の許可なしに捕獲や駆除できますが、ハクビシンやイタチ、アライグマは捕獲するのに国の捕獲許可証が必要になります。

この捕獲許可証なしに捕獲すると、鳥獣保護法違反として30万円以下の罰金を科されてしまうのです。

そのため、手間のかかるハクビシンやイタチ、アライグマの駆除は自治体の許可なしで駆除できるネズミよりも高い料金相場になっています。

また捕獲や駆除する害獣の数が増えれば使う薬剤や罠も増えるため、その分料金も高くなります。

②害獣の駆除方法(捕獲 or 追い出し)

害獣を駆除する方法は「捕獲」か「追い出し」の大きく2つあり、どちらを選ぶかで料金相場が変わります。

捕獲するには、先ほどお伝えした「捕獲許可申請」「罠の設置」「捕獲後の処理」の3工程かかり、料金相場も高くなります。

それに対して追い出しは、害獣の嫌いな臭いや煙を使った忌避剤や駆除剤を用いて害獣を追い払う方法で、料金相場は安くなります。

害獣を捕獲すれば殺処分まで行うため、その後の被害が再発する可能性はかなり低くなりますが、その分料金は高いです。

追い出しは料金は安いですが、忌避剤や駆除剤の効果が切れた頃に戻ってくる可能性はあります。

ただし害獣が侵入した穴は塞いでくれるので、新しく穴を作られない限りは再発はしないと言えます。

害獣駆除博士害獣駆除博士

料金を安く抑えたい方は、追い出しでの害獣駆除をできないか相談してみましょう。

③侵入口の数や被害内容

害獣の駆除や追い出しが完了したら、再度害獣が入ってこないように侵入経路を塞ぎます。

害獣は小さな隙間からでも侵入可能で、例えばハクビシンは大人の拳ほどの隙間があれば侵入できてしまいます。

ですので、業者が建物内の隙間をくまなく調査して、侵入できる可能性のある経路を全て遮断します。

また木材が腐って弱っている部分を壊して侵入する場合もあるので、そこの修理も行ってくれます。

このように侵入経路の数によって作業内容が異なるので、料金相場も変動します。

④害獣の糞や尿の量

害獣の駆除や侵入経路を塞ぐ再発防止が完了したあとは、害獣の巣の周りの糞や尿を清掃し、消毒・消臭します。

糞や尿の量が多かったり、広範囲にわたって汚れている場合は、使う薬剤や工数が増えるため料金相場も高くなります。

⑤建物(断熱材や床など)への被害の量

害獣は断熱材を食いちぎったり、糞や尿で床を腐らせてしまったりといった被害も起こします。

それらの修理も害獣駆除業者は行ってくれます。

断熱材や床の素材、被害の程度などによって料金相場は変わります。

⑥交通費

ここまでお伝えした「害獣の種類や頭数」「侵入経路の数」「糞や尿の量」「建物の被害」は、どこの業者であっても被害に遭っている事実は一緒なので変わるものではありません。

つまり、信頼できるぼったくりをしない害獣駆除業者なら、料金相場は大きく変わりません。

しかし交通費は、害獣駆除業者によってどれくらい離れているところから来るかによって変わります。

ですので、料金を安く抑えたい方は、近場に営業所のある害獣駆除業者に依頼することをおすすめします。

害獣駆除博士害獣駆除博士

見積もりの名目上、交通費を請求していない業者もありますが、害獣駆除料金に上乗せして請求している場合もあるので注意が必要です。

被害が拡大する前に害獣を駆除しましょう

害獣駆除110番

害獣駆除博士害獣駆除博士

害獣駆除業者の中には、お客さんが素人なのを良いことにぼったくり料金を請求してくる悪徳業者もいます。

ですが、今回ご紹介した業者は信頼できるところを厳選したので、安心して依頼して大丈夫です。

解決したおじさん

害獣駆除の料金もいくらかかるものか分かりませんでしたが、100,000円ほどを見込んでおけば良いというのも知れて良かったです。

害獣駆除博士害獣駆除博士

実際に害獣駆除にかかる料金は被害内容によって異なるので、まずは無料で見積もりをしてもらうことをおすすめします。

害獣被害は早めに対応しないとさらに拡大してしまうので、お早めに駆除するようにしましょう。

「害獣駆除110番」の公式サイト

\24時間365日・日本全国対応/

害獣駆除博士害獣駆除博士

害獣駆除110番を利用した口コミや評判についてはこちらの記事で解説しているので、詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

>>「【害獣駆除110番の口コミ評判】利用前に知りたい情報を総まとめ!」